お知らせ
保護者・生徒の声""
教育情報
無料体験授業
sidebnr_tel.gif
定期テスト対策補講
WEB学習講座
headmaster_blog.gif
早稲田育英ゼミナール 読売ランド教室

住所
〒214-0037
神奈川県川崎市多摩区西生田3-9-22
モンタナビル2F

電話番号
044-953-8551
受付時間 16:00~22:00
【 月~金 (祝祭日も開校)】


小田急線読売ランド駅 南口徒歩1分!

早稲田育英ゼミナール 本部ホームページ

HOME > 塾長ブログ.....思いつくまま そのままに。

塾長ブログ.....思いつくまま そのままに。

今日は「漢検」の受検日です。

「漢検」...正式名称「漢字能力検定」
“英検”・“数検 ”とならんで文科省認定のメジャーな資格検定のひとつです。

当塾は、小さな教室ですが、漢検・数検の指定準会場となっています、遠くの公開会場まで出向く事なく、いつも勉強しているいつもの教室で受検することが出来ます。

本来は漢検の試検日は学校型の机のレイアウトに変更して受検しますが、今回は新型コロナウイルスの感染予防対策として、いつもの個別指導型の机配置でパーテーションに囲まれた一人ひとりのスペースでの受検です。

2020.10.31漢検.jpg
今日は10級を受ける小学3年生から中学3年生の3級・準2級を受ける生徒まで自分の実力を試すそれぞれの級で受検しています。

中3生は、高校入試にあたって近年特に私立高校の受験に際しては、漢検・英検・数検の3級ないしは準2級を取得している生徒に対し優遇措置を設ける学校が増えています。

また、漢検の事前勉強をする事は中学3年間で学習してきた内容を振り返る学習にもなるので、受験勉強にも繋がります。

公立高を第一志望とする生徒が大半ですが、みんな私立高を併願するので級を取っておく事が高校受験で有利になる…という訳です。
出願時点の5教科ないしは9教科の合計内申点に1ポイントあるいは2ポイントのプラス優遇をしてくれる学校が多いので、持っていないより持っていた方がイイですね。

内申合計に加算してくれる訳ですが、例えば1教科に限って言うと「4」の教科が「5」になってしまうようなものなので、かなりお得です。

ヒント.jpg中3生は、再来週は内申が決まる最後の定期テスト(後期中間テスト)です。
さあ3年生、いよいよ忙しくなって来たぞぉ
志望校目指して ガンバレ受験生 !!



ハロウィン.jpg


秋の夕日

秋の夕日.jpg夕日に見とれて思わずパチリ camera
かすかに頂きに白いものをかぶった富士山も...





令和3年度 神奈川県公立高校入試 学力検査出題削除範囲

新型コロナウイルス対応の休校措置等の影響により、来春の公立高校入試(令和3年度入試)の出題範囲が一部削除となり、その内容が県教委から発表されています。
2021年度公立高校入試削除内容.jpg神奈川県の場合、東京都や近隣各県に比べ出題範囲の削除部分が一部の限定的な内容である為、受験勉強の内容を大きく左右するものではないと思われます。

一部の単語を覚えるのが苦手な子には多少ラッキーかも知れませんが、文法等の出題は今まで通りです。
数学も除外は“資料の活用”のみですので、例年の大問③や⑤の中の小問の一部が変更になる程度と思われます。

よって範囲が若干縮小したからと言って受験勉強の努力を惜しんで良い訳ではありません。
受験生の条件はみな同じです。

志望校目指して  頑張れ受験生  eye scissors sign01



受検②.jpg



来春(2021年度)の大学入試日程

◇2021年度大学入試日程◇
9月2日現在判明分
2021年度大学入試日程.jpg来春の大学入試は、「大学入試共通テスト」の初年度にあたりますが、新型コロナウイルスの影響による高校の授業日数の短縮を受け対策が打たれています。

〇2回の受験日程(共通テストの第2日程の設定)
来春に設定された第2日程は、第1日程を病気などで受けられなかった場合の追試の意味合いだけでなく、新型コロナウイルスの影響で学習(入試の準備)に遅れが生じた生徒が選択できるしくみになっています。
(浪人生を含め既卒者は選択できません)
現役生のみの対象ですが、高校がとりまとめての第2日程出願となり、在籍する高校の学校長が第2日程での受験が適当と判断した場合に出願できます。
同じ高校の生徒でも第1日程受験の生徒と第2日程受験の生徒とに分かれる場合がありそうです。

〇試験内容の配慮
(例1) 地理歴史、公民、理科の2科目指定を1科目にする
(例2) 高校3年で履修する科目を選択可能にする
       数Ⅲや物理、世界史Bや日本史Bの選択
(例3) 学習指導要領の範囲を超える発展的な学習内容の出題を避け、出題する場合は補足の説明を加える
以上は文科省が配慮を求めている例です。





雲の共演


きょうの空はこんな感じです。

2020.9.jpgモクモクと地上から湧き上がる入道雲(積乱雲)と高い空の雲のコラボレーション。
上空の雲は、あまり高くないので層積雲でしょうか...気象に詳しくないのでゴメンなさい。

どちらにせよ雨を知らせる雲なので、あまり有難くない共演ですが。

今週は台風が二つも襲来するようで、皆さんご注意 !!
コロナで学校の授業日数が足りない状況です、大荒れな天気になって学校が休校とならないよう願っています。



塾の近所で撮った写真ですが....火口から立ち上る噴煙のように見えるのは私だけでしょうか?



<<前のページへ56789101112131415

このページのトップへ