お知らせ
保護者・生徒の声""
教育情報
無料体験授業
sidebnr_tel.gif
定期テスト対策補講
WEB学習講座
headmaster_blog.gif
早稲田育英ゼミナール 読売ランド教室

住所
〒214-0037
神奈川県川崎市多摩区西生田3-9-22
モンタナビル2F

電話番号
044-953-8551
受付時間 16:00~22:00
【 月~金 (祝祭日も開校)】


小田急線読売ランド駅 南口徒歩1分!

早稲田育英ゼミナール 本部ホームページ

HOME > 塾長ブログ.....思いつくまま そのままに。

塾長ブログ.....思いつくまま そのままに。

文化の日の昼下がり


文化の日②.jpg今日は文化の日、祝日で学校もお休みです。
秋の日差しも柔らかく、天気に恵まれた近所
の小川のきょうの風景です。

コロナも少し落ち着きをみせ、家族連れや近所の小学生たちが秋の休日を楽しんでいます。
久しぶりの良い光景を目にし、思わずパチリ !


文化の日③.jpg普通の日常に感謝です。
このまま“コロナ”が終わってくれるといいですね。


文化の日①.jpg




今週末の大事なイベント

今週末(10月末)は大事な大事なイベントが・・・

まずは、中3生にとって大事な「神奈川全県模試」。
当教室は認定準会場ですので、塾生も外部生も一斉に当塾で受験します。
アクセル全開で来春2月の本番に向け がんばれ受験生 !!

試験.jpg
そして、今月末の国家的イベントは「衆院選」、正式には第49回衆議院議員総選挙です。
今回は多くの人たちの関心度が高い選挙です。
有権者の権利としての一票を無駄にせず、本当の国民の声を反映した投票率の高い選挙が実現する事を願っています。

国会議事堂.jpg
そしてそして、ハロウィン !!
ウチの教室では、先週からとっておきのお菓子をみんなに配っています。
緊急事態宣言が解除されたと言っても、まだまだ窮屈な思いをしている子供たちに、私からのささやかなプレゼントです。

2021ハロウィン.jpgのサムネイル画像
さぁ選挙権のある若者よ ハロウィンパーティーの前に 〝 選挙に行こー !! 〟







秋かも・・・


2021秋の雲①.jpg
日中はまだまだ暑さが残る毎日ですが、空を見上げると“うろこ雲”
秋の季語にもなっている代表的な雲で、空高く1万メートル付近に現れる雲だそうです。

23日の「秋分の日※」を過ぎ、昼の時間がだんだん短くなっていく.....と同時に中3生は公立高校の入試に向け いよいよ本格的な受験勉強に突入です。



ここまでは、内申対策と弱点補強の総体的な学力UPの学習をして来ました。
言わば凸凹の“凹”の部分を埋めるレベルアップの学習です。
力が付いて来たところで、ここからは過去問を中心に入試傾向対策・学力検査得点獲得対策です。


さあ来春の入試に照準を合わせ、エンジン全開ギアを一段上げて、志望校めざして頑張れ受験生!!

培って来たみんなの力に期待してるょgood

中学生がんばる.jpg

※夏至・冬至・秋分・春分 / 参考資料







学力テスト

今日は学力テストの日です。
毎年 夏期講習の最後に全国レベルの学力テストを行っています。

コロナ対策のため今回も学校式のレイアウトにせず、生徒一人一人パーテーションに囲まれた席に着いての受験です。

2021.8月学力テスト.jpg
夏期講習で学習してきた成果を充分に発揮して、ガンバっ punch sign03


ガンバルぞー.png






『こども庁』新設案...子育て・教育を一本化

こども庁 新設をめぐり内閣府と文部科学省が検討する3案が具体化してきました。

省庁の所管が異なる「幼稚園」・「保育園」・「認定こども園」を『こども庁』に一元化するなど子供関連政策を一体的に担う組織としてこども庁を新設する方針で、小中学校の義務教育を文科省から移管する案もあります。


こども×6人.jpg 3案のうち内閣府の2案は、どちらも「こども総合政策相」を置きその下に「こども庁長官」を設ける。
◇内閣府案①では、未就学児の通う幼稚園(文科省所管)、保育園(厚生労働省所管)、認定こども園(内閣府所管)をこども庁に集約する。

◇内閣府案②では、未就学児に加え小中学校(文科省所管)の義務教育もこども庁に一元化する。

◇文科省案は、少子化対策や教育など各分野の総合調整機能を充実させるため、内閣官房に「こども政策戦略会議(仮称)」を新設し担当相を置く。
文科省の下に「こども庁」を置き、幼稚園や小中学校、高校などを所管する初等中等教育局と総合教育政策局から子供の福祉と保険に関連の深い業務を「こども庁」に移管、その他を文科省に残すという案です。

3案はいずれも虐待や貧困の問題を「こども庁」が受け持つとしています。

政府は、こども庁を早ければ夏までにまとめる経済財政運営の方針「骨太の方針」に盛り込み、令和4年度予算案に繁栄させる方針です。

自民党は次期総選挙の目玉公約としたい考えで、来年の通常国会への設置法案提出も視野に、政府・与党内で具体的な組織の在り方の検討を進めています。


女生徒①'.jpgのサムネイル画像


1234567891011

このページのトップへ